ペットの遺骨から真珠~DogLive(ドッグリヴ)のおもしろ記事

ペットの遺骨から真珠 核入れから1年 依頼主「おかえり、という気持ち」 五島・奈留

長崎県五島市の奈留島で、ペットの遺骨を核に真珠を作る事業「真珠葬」を手掛けるウービィー(東京、増田智江代表)が、初めて真珠を完成させた。昨年11月に核入れをしてから1年。11月28日に島を訪れ、亡き愛犬の真珠を受け取った依頼主は「島の自然が育んでくれた。とてもきれいで、『おかえり』という気持ち」と喜んだ。

続きは こちら・・・

「真珠葬」とは、とても興味深いお話ですね・・・。

我が家の愛犬「ラム」も12歳なので・・・イヤイヤまだまだ頑張って元気でいてもらわないと・・・。

👈愛犬「ラム」です。

癌の摘出手術をしていますが、再発もせずに元気です。

いつもお気に入りのソファーの上から家族の行動を見守っています。

ボサボサの毛並みが大好きです(笑

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です